maniaqueの事業スタートに際して

Pocket

 

菊池研です。

夫婦で東京から京都丹波に越して、2年。

 

お互いに会社経営をしているのですが、

2018年を迎えて、共に事業を展開することにしました。

 

屋号は、maniaque。

 

フランス語を使いました。

執拗にこだわる、変わり者という意味合いだと理解しています。

日本語でも、「マニアックな人」と使われたりしますが、

 

他とは違う

 

という意味で、このmaniaqueという言葉を使うことにしました。

 

人によって、しあわせの形はそれぞれ、だと思います。

幸せ、仕合わせ、それぞれ意味は違いますが、音にすると一緒。

人によって、同じようにニュアンスが違うわけです。

「私は、しあわせになりたい」と言っても、イメージは人によって違う。

 

そして、そのイメージに、正解はない。

でも、世の中に、社会に、一般的なしあわせのイメージはあって、

そこから外れるには、勇気も必要だし、

外れることを恐るからこそ、ストレスを感じる人生を送る人も。

 

しあわせのイメージが人によって違うなら、

その人生も、人によって違うはずだし、

その人生は、オリジナルで自分で、絵を描けばいいはず。

 

結果、他の人と同じこともあるでしょうし、

全然、違うこともあるかも。

 

私たち夫婦は、まだまだ夫婦歴も浅いし、

それぞれも年齢も、まだ40代になったばかりですが、

でも、

 

人生は、オリジナルである

 

はずだと思っています。

 

このブログなどの読み手の方にとって、

ブログの発信もですが、

事業展開や、私たち夫婦が企画するイベントや

ライフスタイルが、

 

オリジナルの人生を歩み始めるきっかけになれば

 

と考えて、このmaniaqueをスタートします。

 

1973年青森生まれ、兵庫県姫路育ち。京都、仙台、福山、東京と居を移しながら、写真家、書店員、企画職のビジネスマン、経営コンサルタントなどを経て、2007年に起業。2015年に妻と京都丹波に居を移す。そこから会社は東京、住居は京都丹波という2拠点生活に。現在は、会社経営、顧問、共同代表など色々な仕事に関わる。

maniaque

1973年青森生まれ、兵庫県姫路育ち。京都、仙台、福山、東京と居を移しながら、写真家、書店員、企画職のビジネスマン、経営コンサルタントなどを経て、2007年に起業。2015年に妻と京都丹波に居を移す。そこから会社は東京、住居は京都丹波という2拠点生活に。現在は、会社経営、顧問、共同代表など色々な仕事に関わる。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です